忍者ブログ
CATEGORY[]
2017年11月24日08:48
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

CATEGORY[アマウサのフライパン]
TB[ 0 ] 2008年06月01日00:00


カボチャ さつまいも ニンジン。

いろいろな野菜クッキーがありますが、このたびアマウサは写真の様な野菜くっきーと出会いました。


P1020954.JPG

たまねぎクッキー

開けてみると・・・


P1020956.JPG


たまねぎの香り!!!!!


ものすごく主張しています。
間違いなくたまねぎクッキーです!


味も、きちんとたまねぎの味がします。加えてわずかな塩味。

うん、甘くないです

新しい味です。

これは自作するにあたいしそうです(´ー`*)







と、一応この記事はその報告と「甘くなかった」という感想で終わってもよいところなのですが まだ終わりません。

ではでは、いつか簡単なレシピを手にいれて自分で作る その日のために!
いざ このクッキーによく合う飲み物の探索開始!

♪一日一枚。 ついつい二枚。 試食のつもりが舌鼓♪


以下、結果のまとめです。


★緑茶 + たまねぎクッキー

P1020970.JPG


お茶の苦甘さ・まろやかさと塩気とがマッチしていて 悪くはないです。
うん、お茶が進みます。
和風のおやつで煎餅とかもあるし、そんな感じに近いでしょうか。 塩コンブとか。 また、お茶は脂肪の多い食事の時にも相性ばっちりなのでしょうか(そして バターと 出会った!?) 

では黒ウー○ン茶とかヘル○アとかも試すべき!? ・・なのかもしれませんが価格面から見送りということで。



★紅茶 + たまねぎクッキー

P1020963.JPG
さっきよりかはまろやかに感じます。けれども、紅茶が拒否しています! 明らかに紅茶が甘味を求めております。
失って初めて知る、相棒のありがたさ。

やはり紅茶は甘いものと一緒に食べるのをお勧めします。 
たまねぎクッキーにジャムとかは・・・あうのでしょうか?

ジャムやはちみつがもったいなくてその一歩が踏み出せずにいます。



★珈琲 + たまねぎクッキー

P1020961.JPG

うおっ! コーヒーの苦さとたまねぎクッキーの塩気が・・・ 

相性最悪です
_| ̄|○

なにも言葉はありません。個人的体験から、コーヒーは甘いケーキと一緒に楽しむことをお勧めします。

 

★牛乳 + たまねぎクッキー

P1020968.JPG

!!!!!!!



相性いいです♪

冷蔵庫にあったのでなんとなく試してみましたが、大成功。

なでしょう? 懐かしい、どこかで食べたことのある味にも感じます。
疑問はますます深まります。


感想としては“まろやか”です。 意外な伏兵。 
バターとの相性がいいのでしょうか? それとも、これは玉ねぎ(野菜)とマッチしているのでしょうか?
塩気も全く気になりません。



はっ (゚ロ゚ )


これは、シチューの味だ!!! 

そうです。まさにあの、シチューの味です。
意外な発見。

ということは、このクッキーをミルクに入れたら、即席シチュー(ポタージュスープ?)
でも試してみる勇気と気力はありませんでした。

【結論】
この食べ合わせ、おいしかったです。 しかしおやつとしての甘みは足りませんでした。



★オレンジジュース + たまねぎクッキー

P1020989.JPG


ちなみにこのオレンジジュースは下の写真の自家製のものです。


P1020979.JPG  P1020978.JPG    P1020986.JPG



・・・


たとえば人間で、個性の強い者同士がいたらお互いの個性が主張しあって調和することは少ないということがままあります。
しかし、個性が違う者同士が出会い、1+1が3にも4にもなるということもあり得ないことではありません。

そもそも食べ合わせというのは、お互いに作用しあい 後者のようにまったく新しいものを生み出すことを狙っているものと思われます。




まず、この手作り夏ミカンジュース。 
ものすごく “おれんじ”が強いです! 酸っぱくて柑橘系の香りが口中に広まり、おいしいです♪ 自然な味がします(゚▽゚*)♪


そして次にメインのたまねぎクッキー。
うん。 たまねぎの味です。はじめに述べたとおりです


もう一口、
ものすごく “おれんじ”が強いです!・・・・・

 ~~~~~~以下 リフレイン(繰り返し)



1+1はやはり2であることを実感できます。




★梅酒 + たまねぎクッキー

P1020992.JPG

田舎からのおこぼれの梅酒です。
ロックでいただきます。少し濃いけれども適度な甘みと梅の香りがたまりません。

最近キッチンドリンカーと化しています_| ̄|○


ぽりぽり (クッキーを食べる音)



おおっ! これは!


おつまみにちょうど良いです!!!!!!
お酒がすすみます!

梅も自家製で青臭さがあるせいか、たまねぎの野菜臭さとぴったりです。

きっとほかの梅酒以外のお酒にもおつまみとしていけると思います!

これもまた意外な発見でした♪





以上、管理人がおいしくほろ酔いしてしまったので 酔いからさめてレシピを探し自作するのは もう少し先のことになりそうです。


 


PR
<< 田舎暮らし バンビーノ>> [ HOME ]
Rg
コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ
[PR]